世界の郵便事情(フランス)

 

世界の郵便事情

▶フランス編

 

こんにちは

 

今回はフランスの郵便事情についてです。

フランスはイギリスに次ぎ不着率の少ない国です。

 

ですが、クリスマス前のシーズンになると少し遅れがでたりする印象です。

クリスマスシーズンの12月は追跡番号から検索しても反映がされていないケースが見受けられました。

 

時期や国ごとに発送方法を変えたり、また販売自体を休んだり、単価を高くしEMSなどの高速の発送方法を選択する等の戦略が必要になってくるかもしれません。

 

PCひとつで全てができてしまうアマゾン輸出ですが、実際に商品を購入するお客様がいて海をわたり商品が発送されています。

 

パソコンのモニターの向こうにはいつもお客様がいます。

この当たり前のことを考えることが生き抜くために大事なことなのかもしれません。

 

参考になれば幸いです。

世界の郵便事情(イタリア)
世界の郵便事情(ドイツ)
世界の郵便事情(スペイン)
世界の郵便事情(イギリス)

 

↓↓この記事が少しでも参考になったら『いいね!』と『応援クリック』していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

にほんブログ村